ECO*TOJIとは? DMに一工夫 技術紹介 Nのこころざし 会社案内
 
時代が求める印刷物を考える
ホームページ
TOP>Nのこころざし
Nのこころざし
つねにNextを見つめて、
[切る][折る][綴じる]のさまざまなNeedに高度精密技術で応える。
(株)NACAMURAはいつまでも、お客様のあらゆるNecessaryを実現できる
ペーパー・プロセッシング・ カンパニーでありたい。
それが私たちのこころざしです。
 
   
 
FOUNDATION
基本は、高精度の断裁から
ペーパー・プロセッシングの基本にあるのが、美しい断裁の技術。さまざまな加工技術を求められるNACAMURAでは仕上がりの美しさを決める、紙のファウンデーションとでも言うべき断裁の正確さを最も大事にしています。
そのためにNACAMURAでは、コンピューター制御の断裁機を導入し100分の1ミリ単位の断裁精度を実現。切り口の美しい紙にさまざまな加工技術を施し、あらゆるニーズに応えています。
CREATIVETY
新たな1ページを切り開きます。
紙を通してどんな表現ができるのか。NACAMURAはいつも考え続けています。そのひとつの答えが、オリジナル・テクノロジーで実現したDM新加工技術[メーラーシステム:TCPS]です。その特長は、封入コストゼロを実現した、オリジナルDMマシンによる画期的DM加工技術にあります。この機械を通すだけで「のり付け」「折り」「化粧断ち」「仕上がり」までの加工を一気に実現。さらに、サイテックス・プリンティング・システム=インクジェット装置を導入し、加工から発送まで可能になりました。
QUALITY
きっちりした仕上がりのために
仕事の精度を高めるための空調設備をはじめ、さまざまな品質管理で最高の仕上がりを常に目指しています。特殊加工を可能にしたドイツ製高速折り機、100分の1ミリ単位の精度を要求されるCDのブックレットにはNACAMURA自慢の正確で美しい中綴じ加工技術、そしてメガネ綴じやインデックス加工もいち早く取り入れるなど、さまざまなニーズに応えるために、時代の先端をいくペーパー・プロセッシング・テクノロジーに取り組んでいます。
 
   
 
| TOPへ | ECO*TOJI | DMに一工夫 | 技術紹介 | Nのこころざし | 会社案内 |
 
Copyright (C) 2006 (株)NACAMURA All Rights Reserved.